よくあるAzure MFA 設定状況と トラブルシューティングの手順

よくあるAzure MFA 設定状況のトラブルシュー ティング ▪状況タイプ 1:アカウントまたはパスワードが正しくありません(サプ ライヤーのパスワードを再設定する必要がある) ▪状況タイプ 2: 「SIC –サプライヤー・ハブ」のエラーメッセージ (ユーザーがグループに登録されていない) ▪状況タイプ 3: 「申し訳ありませんが、サインインできません」のエ ラーメッセージ(Azure の招待を再送信する必要がある) ▪状況タイプ 4: グループメール / 共有メールでログインできない 役立つヒント: supplier.intel.com Intel Supplier Communications Intel Confidential 2 状況 #1: アカウントまたはパスワードが正しくありません 説明: MFA の設定中にパスワードを入力することが求められます。 対処方法: ①御社のパソコンまたは Microsoft 365 アカウントへのログイン向けのサプライ ヤーのメールアドレスとパスワードを使用します。インテル® サプライヤー・ ポータルのメールとパスワードではありません。 • 注 A: インテル® サプライヤー・ポータルのログインには、新しい MFA 設定プ ロセスを完了した後のパスワードが不要となります。 • 注 B: それでもパスワードの再設定もしくはリクエストができない場合、IT 部 門に連絡して社内用のパスワードの再設定をリクエストすることを推奨しま す。 Intel Supplier Communications • 注 C: 会社の IT 部門に連絡後の最終オプションとして、portalsso- support@intel.com にメールを送信して、インテル® IT からの追加サポートを リクエストします。サポート追跡のために、メールの件名に会社名と「状況 タイプ#1」を入力してください。 Intel Confidential 3 状況 #2: 「SIC –サプライヤー・ハブ」のエラーメッセージ 説明: 新しい MFA ユーザーアカウントの登録をすでに完了していますが、 サプライヤー・ポータルへのログインができず、「SIC –サプライヤー・ ハブ」のエラーメッセージが表示されます。 対処方法: ①最近 supplier.intel.com で新しいアカウントを登録した場合は、 インテル® サーバーが新しいユーザーアクセスを更新するまで最大 2 時間お待ちください。サーバーが完全な更新サイクルを完了した 後、ユーザーが「サインインできません」のメッセージを受信す ることはありません。 ②新しい MFA とユーザーアカウントが 2 時間以上前に作成され たにも関わらずログインができない場合、portalsso- support@intel.com にメールを送信して、インテル® IT からの追加 サポートをリクエストします。サポート追跡のために、メールの 件名に会社名と「状況タイプ#2」を入力してください。 Intel Supplier Communications Intel Confidential 4 状況 # 3: 「申し訳ありませんが、サインインできません」のエ ラーメッセージ 説明: 新しいユーザー MFA の設定中に、「申し訳ありませんが、サインインで きません」というエラーメッセージが表示されます。 対処方法: ① portalsso-support@intel.com にメールを送信して、インテル® IT からの新しい Azure の招待をリクエストします。メールの件名に 会社名と「状況タイプ#1」を入力してください Intel Supplier Communications Intel Confidential (つづく) 5 状況 # 3 ② Microsoft から直接新しいメールの招待状を受け取ります。ユーザーは以 下の手順に従うように促されます。 • メールを開き、「招待を承認」をクリックします Intel Supplier Communications Intel Confidential (つづく) 6 状況 # 3 ③サプライヤー・ポータルに戻り、以下画面で同意のポップアップをクリッ クします 印がついた上位の行は、ユーザーが独自の環 境でどのように認証するかについて、それが 使用するメールアドレスと異なる可能性があ ることについてのヒントを提供します。 Intel Supplier Communications Intel Confidential (つづく) 7 状況 # 3 ④その他の情報のプロンプト–ここから MFA プロセスが始まります Intel Supplier Communications Intel Confidential 8 状況 #4: グループメール / 共有メールでログインできない 説明: サプライヤーが、グループメール / 共有メールアカウントを使用して、新しい Azure MFA 認証情報を登録することができません。 グループメールのアカウントがサプライヤー・ポータルでまだ有効な場合、登録されているア カウントを再設定のために2 つの選択肢があります。 • 選択① グループメールのアカウントから、新しい個別アカウントに所有権を移行します。これを 行うには、以下の詳細をインテル® IT と共有する必要があります。 • 以下の内容を含むメールを portalsso-support@intel.com に送信します。 • サプライヤー・ポータルのアカウントに登録した元のグループメールアドレス (例: accountspayable@supplier.com) • 置き換える新しい個別メールアドレス (例: firstname.lastname@supplier.com) • サポート追跡のために、メールの件名に会社名と「状況タイプ#4」を入力してください。 • 選択② インテル IT へ複数の新しい個別アカウントの作成リクエストを送信します。 • 以下の内容を含むメールを portalsso-support@intel.com に送信します。 • サプライヤー・ポータルのアカウントに登録した元のグループメールアドレス (例: accountspayable@supplier.com) • 新しいユーザーとして登録する新しい個別メールアドレス (例: firstname.lastname@supplier.com) • サポート追跡のために、メールの件名に会社名と「状況タイプ#4」を入力してください。 Intel Supplier Communications Intel Confidential 9 役立つヒント: supplier.intel.com o新しいアカウントを登録する方法について こちらをクリック : oPO 、請求、ファクトリー・アプリケーションなど、追加のアプリ ケーションへのアクセスをリクエストする方法について こちらを : クリック oEVM になる方法または に (Employee Validation Manager) EVM 連絡する方法について こちらをクリック : Intel Supplier Communications Intel Confidential 10