新しいアカウント作成プロセス (Azure 向け) 経由でユーザ ーのアカウントを更新 作業手順の説明

ステップ #1: supplier.intel.com で「サプライヤー・ログインとサポート」をクリックし、「サプ ライヤー・サインイン」をクリックします。 ステップ #2: サプライヤー・ポータルでのログインに使用する個人用メールアドレスを入力 し、「次へ」をクリックします。 以下に注意してください。 • グループアカウントまたは共有メールアカウントは使用できません。すべてのユーザーには、新 しい Azure アカウントに関連付けられている個人用メールアドレスが必要です。 • 設定中に、会社の個人用メールアドレス (例: firstname.lastname@infoabc.xyz) でサインインする ことを確実にします。インテルの臨時雇用者のユーザー・プロファイルを持つサプライヤー は、インテルのメールアドレスを使用して、supplier.intel.com にログインすることはできません (例: firstnameX.lastname@intel.com) ステップ #3: Azure は、提供されたユーザーのメールアドレスにユニークなワンタイムパスコ ードを送信します。ワンタイムパスコードをコピー & ペーストして設定プロセスを継続しま す。 1 ステップ #4: システムがユーザーに関する詳細情報の許可をリクエストします。「承諾」をク リックします。 2 ステップ #5: 多要素認証 (MFA) を設定します。Azure が、追加情報をリクエストすることでプ ロセスを開始します。「次へ」をクリックします。 3 「次へ」をクリックした後、新しい多要素認証 (MFA) を設定するプロセスを開始します。MFA の設定プロセスを完了するには 4 つのオプションがあります。それぞれのオプションの説明に ついては、以下を参照してください。 • • • • オプション #1 - モバイルデバイスにインストールされている MFA アプリケーションを 使用して認証します。システムは、デフォルトで Microsoft Authenticator アプリケーシ ョンをダウンロードして使用するよう促します。または、別の MFA アプリケーション (例: Google Authenticator) を使用して設定プロセスを完了することを希望する場合は、 「別の認証アプリを使用したい」を選択することもできます。 オプション #2 - 携帯電話でワンタイムパスコードを使用して認証します。ウィンドウの 下部にある「別の方法を設定したい」をクリックします。これにより、携帯電話の番号 の入力が促され、認証用のワンタイムパスコードをテキストで受信します。(以下の 7 ページ目を参照して、これらの指示に引き続き従ってください) オプション #3 - 携帯電話または固定電話で音声通話を使用して認証します。ウィンドウ の下部にある「別の方法を設定したい」をクリックします。これにより、携帯電話の番 号の入力が促され、認証用の音声通話を受信します。 オプション #4 - デスクトップ PC またはノートブック PC にインストールした 2 要素認 証アプリを使用して認証します。Microsoft の 2 要素認証アプリケーションをダウンロー ドして使用します。 4 モバイルデバイスにインストールされている MFA アプリケーションを使 用して認証します。 オプション #1、ステップ 1: 画面のプロンプトに従って、デバイスのアプリストアから認証アプ リケーションをインストールします。 5 オプション #1、ステップ 2: 携帯電話に MFA アプリケーションをダウンロードし、インストー ルが完了したら、ウィンドウに表示される QR コードをスキャンする必要があります。 6 オプション #1、ステップ 3: MFA アプリケーションを設定し、検証が済むと、フルサインイ ン・プロセスを完了するよう促されます。 Azure は、設定プロセスの最終ステップに進む前 に、ユーザー名と MFA アプリケーションにより生成されたパスコードの入力を要求します。 オプション #1、ステップ 4: インテル® の利用規約を確認して同意し、設定プロセスを完了しま す。 (注: 「承諾」ボタンを有効にする前に、まず矢印のシンボルをクリックして、インテル® の利用規約を開 き、レビューする必要があります。) これで、MFA の設定プロセスは完了です。supplier.intel.com でアカウントにサインインして、 インテル® アプリケーションへのアクセスに問題がないことを検証します。 <END> 7 ワンタイムパスコードを使用して認証 (認証アプリを使用しない場合) オプション #2、ステップ 1: 電話経由で多要素認証を設定 (認証アプリを使用しない場合): ドロ ップダウン・メニューから「電話」を選択した後、「確認」をクリックします。 オプション #2、ステップ 2: 右側のドロップダウン・メニューから国コードを選択し、有効な 携帯電話の番号を入力します。 (注: 電話は、テキストメッセージを受信できる必要があります。) 8 オプション #2、ステップ 3: 電話のテキストメッセージ経由で受信したワンタイムパスコード を入力します。 9 オプション #2、ステップ 4: MFA アプリケーションを設定し、検証が完了すると、フルサイン イン・プロセスを完了するよう促されます。設定プロセスの最終ステップに進む前に、Azure が、ユーザー名と MFA アプリケーションが作成したパスコードの再入力を要求します。 オプション #2、ステップ 5: インテル® の利用規約をレビューし、同意して、設定プロセスを完 了します。 (注: 「承諾」ボタンを有効にする前に、まず矢印のシンボルをクリックして、インテル® の利用規約を開 き、レビューする必要があります。) 10 これで、MFA の設定プロセスは完了です。supplier.intel.com でアカウントにサインインして、インテ ル® アプリケーションへのアクセスに問題がないことを検証します。 <END> 11 携帯電話または固定電話で音声通話を使用して認証 (認証アプリを使用しない場合) オプション #3、ステップ 1: 電話経由で多要素認証を設定 (認証アプリを使用しない場合): ドロ ップダウン・メニューから「電話」を選択した後、「確認」をクリックします。 オプション #3、ステップ 2: ドロップダウン・メニューから国コードを選択し、有効な携帯電 話または固定電話の番号を入力します。 「電話で連絡する」を選択し、「次へ」をクリックし ます。(注: これらのステップを実行する場合、Teams の通話中でないことを確認してください) 12 オプション #3、ステップ 3: 入力した電話番号に Microsoft が発信した通話に応答します。 「#」キーを押して認証し、「完了」をクリックします。 オプション #3、ステップ 4: MFA アプリケーションを設定し、検証が済むと、フルサインイ ン・プロセスを完了するよう促されます。 設定プロセスの最終ステップに進む前に、Azure が、ユーザー名と MFA アプリケーションが作成したパスコードの再入力を要求します。 オプション #3、ステップ 5: インテルの利用規約を確認して同意し、設定プロセスを完了しま す。 (注: 「承諾」ボタンを有効にする前に、まず矢印のシンボルをクリックして、インテル® の利用規約を開 き、レビューする必要があります。) 13 これで、MFA の設定プロセスは完了です。supplier.intel.com でアカウントにサインインして、インテ ル® アプリケーションへのアクセスに問題がないことを検証します。 <END> 14 デスクトップ PC またはノートブック PC にインストールした 2 要素認証 アプリを使用して認証 オプション #4、ステップ 1: 2 要素認証アプリを使用して多要素認証をセットアップします。こ の方法には、Windows デスクトップ PC / ノートブック PC が必要です。 1. Microsoft Store から 2 Factor Authenticator をダウンロードします。 2. 「Microsoft Store アプリの取得」をクリックして Microsoft Store を開きます。 3. 「Microsoft Store を開く」をクリックして続行します (プロンプトが表示された場合)。 4. 「入手」をクリックして 2 Factor Authenticator をダウンロードします。 5. 「開く」をクリックしてアプリケーションを起動します。 15 オプション #4、ステップ 2: 次のステップを使用して Azure MFA プロファイルにこのアプリケ ーションを認証方法として追加します。 1. 「アカウント」ウィンドウの下部にある「+」記号をクリックします。 2. Azure MFA に登録済みの場合: 自分の Azure MFA セキュリティー情報プロファイルにア クセスして、個別の会社用メールアドレス (インテルのメールアドレスではありません) およびパスワード (インテルのパスワードではありません) でサインインし、現在の MFA の方法を使って認証します。 o 「サインイン方法の追加」をクリックします。 16 o 「認証アプリ」を選択します。「追加」をクリックしてステップ 4 に進みます。 3. Azure MFA にまだ登録していない場合: o Azure MFA セキュリティー情報プロファイルにアクセスし、個別の会社用メー ルアドレスおよびパスワード (インテルのメールアドレス / パスワードではあり ません) でサインインします。 o この「詳細情報が必要」プロンプトが表示されたら登録を開始します。 o 「次へ」をクリックして登録を続行します。 4. 「別の認証アプリを使用したい」を選択します。 17 5. 「次へ」をクリックすると、Azure MFA アカウントと 2 Factor Authenticator Windows アプリケーションが接続を開始します。 6. アカウントの詳細を取得するには「画像をスキャンできない場合」をクリックします。 7. 以下の QR コードの下側の情報が表示されます。 18 8. Windows デスクトップ PC / ノートブック PC の 2 Factor Authenticator アプリケーショ ンから、アカウント名とシークレットキーを入力します (前のステップのもの)。保存ア イコンををクリックします。 9. ご利用の Azure MFA アカウントが 2 Factor Authenticator アプリケーションに追加され ます。 オプション #4、ステップ 3: Azure MFA プロファイルで設定を続行します。 1. 2. 3. 「次へ」をクリックします。 2 Factor Authenticator アプリケーションからコードを入力します。 「次へ」をクリックします。 19 4. サプライヤー・ポータルのホームページが表示されます。 これで、MFA の設定プロセスは完了です。supplier.intel.com でアカウントにサインインして、 インテル® アプリケーションへのアクセスに問題がないことを検証します。 追加情報 ご不明の点があれば、インテルサポートまでお問い合わせください。電話番号はこちら: https://www.intel.com/content/www/us/en/supplier/resources/self-help/contact-us.html < END > 20